らくだの社長の独り言

「らくだ」の小野社長(小野秀幸)が思いついたことを語ります。 良かったらおつきあいを・・・

偉そうなことは言えないですが、、、

偉そうなことは言えないですが

世の中、悲しいこと切ないことが
多いですね。

児童虐待が増えているようです。
人の心が荒んでいるのでしょうか。

弱いものに当り散らす。
ネグレクト、、、

親と呼びたくないような
親が増えているように思えます。

親になってはいけないような
親としての責任と自覚を持ってないような
そのような方が増えているのでしょう。

そんな親でも
子供が必死にしがみつく
子供の本能かもしれませんが
悲しいです。辛いです。


自分のネグレクトで
子供が死んでいるのに
責任のひとかけらも顔に出さない、、、

あげくには
「ペットの猫の方が心配だ、、、」

開いた口がふさがりません。

偉そうなことは言えないけど
ペット以下には
しないで欲しい。

人間としての尊厳を持てるように
育てて欲しい。

最近の児童虐待のニュースを見て
強く思います。

会社という家族のような組織で
自分が似たようなことをしてないか
考えたいと思います。



Copyright ©  -- らくだの社長の独り言 --  All Rights Reserved