らくだの社長の独り言

「らくだ」の小野社長(小野秀幸)が思いついたことを語ります。 良かったらおつきあいを・・・

ひたむきな姿に打たれます

所ジョージさんの番組だったでしょうか

高校生の吹奏楽部を
取材した映像ですが、、、

マーチングバンドの
大会で金賞を獲得するために
日々努力している姿に

心を打たれました。

朝早くから出来る限り練習し
没頭している姿は、輝いてます。

大会に出場するメンバーの数は
限られているため
選抜して行く時の切なさが
映像からひしひしと伝わってきて
胸が締め付けられます。

なかでも
クラブのメンバーが
全員後ろ向きになって
仲間の演奏を聴いて
自分たちが
合格者を決めて行く場面は
酷なぐらいですが、、、

大人になって社会に出ても
かたちが違いながら同じようなことは
普通に存在しているので

選ばれなくて涙する経験は
無駄にならないでしょうし
むしろ貴重な体験と言えます。


それにしても
リーダーの方が
メンバーに叱咤激励している姿は

若いのにしっかりしているなぁ、、、と
感心します。

見ているわたしまで叱られてる
気がして背筋がのびます。

高校生の野球やサッカーなども
同じですが
目標に向かってひたむきに
頑張る姿は、眩しく美しく心打たれます。


運動会の徒競走で
皆が手をつないでゴールする姿に
わたしが心打たれないのは
ひたむきさを感じないからなのでしょうか。


難しい話は別にして
素敵な若者たちに
励まされる中年オジサンでした(笑)





Copyright ©  -- らくだの社長の独り言 --  All Rights Reserved