らくだの社長の独り言

「らくだ」の小野社長(小野秀幸)が思いついたことを語ります。 良かったらおつきあいを・・・

企業のマイナンバー対応 最初にすべきこと その3

前回は、

企業のマイナンバー対応で

「最初にすべきこと その2」として

「 事務取扱担当者の選任 」を提案しました。


次に行うこととしては、

自社のマイナンバー利用範囲に応じて
具体的に扱い方(事務処理方法)を
考慮することです。


マイナンバーの事務として

1.取得 番号を入手する

2.保管 入手した番号を保管する

3.利用 番号を必要な書類に記す

4.提供 書類を提出する

5.廃棄 保存年限を過ぎた場合など廃棄する

があります。
(3.4.は殆どセットの事務となります)

また、これらすべてに関係するものとして
「安全管理措置」があります。

これらの事務を具体的に考えて行くと
取扱規定を作ることと
あまり変わらないものとなって行きます。


次回は、これらに関して
簡単に説明をして行きたいと思います。


------------------------------
マイナンバーに対応する
BSLの「給料らくだ」「かるがるできる給料」をよろしく
「マイナンバーあんしんキャンペーン」は、こちらへ
http://www.bsl-jp.com/store/campaign/20150401m/
 







Copyright ©  -- らくだの社長の独り言 --  All Rights Reserved